マニー機器・用語のご解説印刷をする

アイド縫合針

切開後の縫合を行うために使用される針で、糸が付いていない状態で出荷され、手術室にて糸をつけて使用されるものです。

針付縫合糸

切開後の縫合を行うために使用される針が付いている糸で、包装し滅菌したものを出荷し、手術室にて包装を開封し、使い捨てされるものです。

皮膚縫合器(ステイプラー)

皮膚表面の切開面を縫合する機器です。ステンレス製のステイプル(鉤針)で縫います。

眼科ナイフ

眼科手術時に使用されるナイフです。主に眼球(角膜、強膜)の切開に使用されます。

深部縫合器

普通の持針器と針では届かないような深いところや、狭いところの縫合に使用されます。

ステンレスワイヤー

開胸手術の際、胸骨の閉鎖、固定に使用されます。

骨用のこぎり

骨を切断する整形外科用のこぎりです。ステンレス製の細いワイヤーにダイヤモンド砥粒をコーティングしたものです。

血管ナイフ

心臓の血管バイパス手術に使用するナイフです。剥離タイプは、冠動脈の上の脂肪層の除去に使用されます。

アイレス縫合針

針付縫合糸を作るための針(針付縫合糸の材料)です。アイド縫合針は木綿針のような通り孔で糸を手術場で針に取り付けるのに対して、アイレス針は工場で糸を針に取り付けて滅菌して出荷します。穴は止まり穴で、縫合糸を一度圧着すると、再利用はできなくなります。針付縫合糸メーカーがユーザーです。

リーマ・ファイル

神経、リンパ管等の歯髄が入っている歯の中心にある細い根管の壁を削る切削機器で手動用と動力用があります。

クレンザー・ブローチ

感染した根管内にある感染歯髄を抜髄し、根管内の吸湿や消毒をする時に綿花を巻きつけ使用する機器です。

カーボランダムポイント・シリコンポイント

義歯及び鋳造物の研削・研磨に使用します。

ダイヤバー

歯科治療における歯質の切削、形成に使用します。その他、補綴物の除去に用います。

カーバイドバー

歯科治療における歯質の切削、形成に使用します。その他、補綴物の除去に用います。

ステンレスバー

歯科治療における軟化象牙質の切削、形成に使用します。

ピーソリーマ

歯牙の根管の入口部分の切削、形成を動力を用いて行う機器です。

歯科用イージーポスト

歯の欠損が激しい場合の支台築造に際し、強度保持を担う材料です。

歯科用実体顕微鏡

肉眼では確認困難な部位を拡大視することで、より精度の高い治療が可能になります。

マイクロファイル・ホルダー

実体顕微鏡を使用する際、治療部位の十分な視野を確保しながら、細い根管の壁を削る切削機器です。